読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然草

日常徒然やTwitterじゃ足りなく、文章にするには短い萌をツラツラと書き殴る予定。生まれながらの腐女子。只今、YGO海表再熱中。 HPではYGO→海表。pixivでは進撃→リヴァエレ。K→猿美。東京喰種→平有。青エク→メフィアマ。黒バス→原花、高緑、木宮、紫氷、水金、諏佐今など書いてます。 固定CP派。

K映画2回目・SSネタバレ(注意※色んなCP妄想有り)

八田美咲バースデイ週なので参戦してきました。

f:id:sawji0208:20140719213607j:plain

※内容ネタバレ注意※

バラバラになった吠舞羅メンバー。でも自分の誕生日の今日ぐらいは誰か来てくれるのではないかと淡い期待を抱いてHOMRAへ行くが、やはり其処には誰の姿も無く昇華しきれない感情を抱きながら気付いたら周防を見送ったあの場所に来ていた。あの日の事を思い出し沸き立つ感情に揺さぶられつつもそれをどうする事も出来ずに独り「尊さん。俺、二十歳になったよ」と呟く。

このお話を読むとだから美咲は昔の誕生会のフィルムを見てたのかと思うと何だか余計切ない…‥。7/12公開でしたが映画の内容は7/20以降に起きた出来事なんですね。

いやでもきっと、あの後草薙さんも帰って来たし、HOMRAで改めてお祝いしたよね!!!お酒も飲めるし(´▽`)

f:id:sawji0208:20140719213608j:plain

こっ、このカード絵柄ランダムなの知らなかった…‥。

1週目はシロで今回は美咲かと思ったらビックリ。

f:id:sawji0208:20140713012605j:plain

↑2回見てもこのシーンの紫ちゃんやっぱりマジT●R(笑)

改めて感想というか内容で気になるとこと言えば美咲の誕生日フィルムに写ってるエリック超笑顔。仲悪かったはずなのにメッチャ祝ってて可愛い( *´艸`)

國ヴァイにおけるシロは受けだけどシロクロはシロ攻めで。

てかクロマジ嫁すぎ…‥女体に反応しなくなってるじゃないですか!!!

あと榎本の声…‥すごく、カッコイイです///日榎に惚れつつあったのですがあれは…‥あれでありだな!\(^o^)/

そして突然ですが流のビジュアル出てないけど流紫に期待。

紫ちゃんは受け。それは私の中で決定した。一言×紫も素敵な予感!!!

猿美は相変わらず「仲間なんかに寄り掛かってるからそう言う事になるんだよ(うろ覚え)」の台詞を聞いて、「誰にでもホイホイ尻尾振ってるからそうやって傷付くんだろ?だから俺だけにすればよかったのに!!お前は本当に馬鹿だよ…‥

でも好きだ!!!」って事ですよね存じておりますと通常運転。

よくよく考えたら別ルートでの支援要請ってわざわざ言わなくてもいいのにあえて口に出したのはきっと嬉しくて言いたかったんだな。だから宗像も察したんだよね!!ふふふ、伏見くんご機嫌ですね。とか内心思ってる。

で、本題。

私はホモ脳ですけど普通にNLもいけるんですよ!!(何)前は書いてましたしたまにすっごくいいなぁって思うNLがあるんですが…‥初め映画観た時にも思ったのですが…‥礼司×アンナどうでしょうか。

あと10年もすれば合法だし。宗像も周防の忘れ形見だって言ってたし、アンナなら宗像の掴みどころの無いとこもきっちり解かりそうだし(*'▽')最良の理解者になれるんじゃないかな。

もういいじゃない。セプの№1.2.3と吠舞羅の№1.2.3が結婚すればいいじゃない。

礼アン→アンナが16歳の時に結婚予定

出世→世理ちゃんが30歳になる前には結婚予定

猿美→もうとっくに公認事実婚

とか俺得です有難う!!!(*´Д`)

 

 

↓礼アン&猿美小ネタ↓

 

宗「伏見くん、少し私の悩みを聞いてもらえませんか?」

 

猿「あっ、忙しいんで失礼しまーす」

 

宗「まあまあ、そう言わず」

 

猿「ちょっ、何ドアに鍵かけてんですか?!つーかこのドア自動ロックなんて付いてたのかよ?!!」

 

宗「実はですね…‥アンナと結婚が決まってから毎日夢枕に周防が出て来まして…‥何か言うならともかく、ジッと睨め付けてくるだけで何も言わないんですよ。どうしたらいいと思います?」

 

猿「知らないです。むしろアンナに言えばいいじゃないですか」

 

宗「心配をかけたくないものでして」

 

猿「知りません」

 

宗「つれないですね…‥なら、ちょっと八田美咲くんにでもメールを」

 

猿「待って下さい、何で室長がうちの嫁のアドレス知ってるんですか?」

 

宗「私が隊員の家族の連絡先を知らないとでも?まあ、八田美咲くんは初めは警戒して殆どメールを返してもらえませんでしたけど最近はアンナと一緒にクッキーを焼いた、チョコが焦げてしまったが味は美味いからちゃんと食べてやってくれとかアンナの事に関してはよくメールをくれますよ。八田美咲くんは感情的になりやすい性格ですが実に情に厚く、素直で誠実ないい青年ですね。アンナの事も実の兄妹のように大事に思ってくれますし」

 

猿「アンタが美咲の事を解かった様に言わないで下さい!!!つーか何俺の許可なく美咲と仲良くしないで下さい!!!それから、尊さんが夢に出てきたなんて死んでも言わないで下さい。羨ましがるんで!!以上!!!とっととドア開けて下さい!!!淡島副長が産休に入った分の仕事俺が一手に引き受けてるの忘れないで下さいよ?!!!」

 

宗「伏見くん…‥少しカルシウム不足では無いのですか?」

 

猿「し・つ・れ・い・し・ま・す!!!!!!!」

 

宗「…‥行ってしまいましたか。八田美咲くんに今夜は煮干しを使った料理を作った方がいいとメールしておきましょう」

 

 

*****

 

↓出世↓

 

 

 

出「大きなったな…‥」

 

世「予定日まであっと言う間ね」

 

出「予定日とは言わずもっと早く出て来てもええんやでー」

 

世「早くも親馬鹿ね」

 

出「そりゃあそうやろ?愛する奥さんとのベイビーなんやから愛しいに決まっとるやん」

 

世「ふふ…‥そうね」

 

出「まあ、この子は愛する奥さんが頑張って産んでくれるのは間違いないけど」

 

世「けど?」

 

出「…‥どうしてうちの子達は安定した職業だけど性格に難有りの奴と一緒になってしまうんやろ」

 

世「ちょっと、伏見くんはともかく室長はそんな事ないわよ」

 

出「いやいや十分変わっとるわ!!!はあ…‥やっぱりアンナはせめて18になるまでは結婚させんとこう!!!あかん、お兄さんは認めへん!!!」

 

世「出雲、それは当人達が決める事よ」

 

出「で、でも!!!八田ちゃんの時はもう昔から伏見はああだったからしょうがないと思っとったけど、ちょっと八田ちゃんが家帰るの遅くなっただけで着信200件とか異常やろ!!八田ちゃんはちょっぴり頭弱いから自分が連絡もせずに遊んでたから悪いって反省してたけど、自分は職場におるのにいつもより帰宅時間が遅いとか解かるんはおかしない?!絶対監視カメラとか付けてるやろ!!ええんか?!公務員がそんな事してええんか?!!宗像礼司なんてそのボスやん??アンナの帰りが遅いとかで唯識とか使ったりするかもしれんやん!!!16歳なんて遊びたい盛りなんにそんなストーカーばりのマークされとったらアンナ気ぃ病んでしまうかもしれんやんかぁぁああぁぁ!!!」

 

世「ちょっと落ち着きなさいよ」

 

出「ああああああ!!!!これが実の娘とかやったらこんなレベルじゃすまんわ…‥ええか、ベイビー。お前はずーっと家にいればええんやからな?パパが絶対悪い虫がつかんようにしっかり守ってやるから安心して生まれてくるんやで」

 

世「はあ…‥この子も産まれる前から前途多難ね」

 

 

おわり