読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然草

日常徒然やTwitterじゃ足りなく、文章にするには短い萌をツラツラと書き殴る予定。生まれながらの腐女子。只今、YGO海表再熱中。 HPではYGO→海表。pixivでは進撃→リヴァエレ。K→猿美。東京喰種→平有。青エク→メフィアマ。黒バス→原花、高緑、木宮、紫氷、水金、諏佐今など書いてます。 固定CP派。

猿美脳によるロスモワ舞台ざっくり感想※閲覧注意

※猿美・ホモ思考脳目線です。

※所々記憶違いがあります多分。

※役者さんファンの方にとって不愉快な感想があるかもしれません。気になさらない方は閲覧下さい。

 

 

 

 

 

f:id:sawji0208:20160724004724j:plain

 

23日は暑すぎずいい気候!

舞台1回目の頃と違ってパンフや物販が完売だらけじゃなくてよかったです。でも11:30ぐらいには仁希個人は無かったです残念(´Д`)

でも猿美出たので良し!!!

本編ですがまず、主要キャラの方々の声がガラガラ。

昨日頑張ったんだな…‥声張ってるもんなと思いながら見ていると何だか今日はみんな台詞噛んでた(笑)

猿比古がなかなかしっかり噛むから思わず笑っちゃいました。宗像も美咲も噛んでたけど疲れてんだな…‥。前回の舞台はこんな噛んで無かったよ。

半分?公演終わったって挨拶の時に美咲が言ったら猿比古すごく嬉しそうでした。

本当にお疲れ様ですm(__)m

舞台なので脚本が変わっているのは仕方ないんですが、猿比古の看病しに美咲が訪れると言う恋に落ちる音がする胸キュン猿美シーンで、まさかの美咲がパイナップル雑炊を作らないパターンに困惑。でも、今度は作ってやるから~と去ろうとする美咲に猿比古が、美咲!と初めて名前で呼び、今お前名前でよんだか?と美咲は驚きながらも嬉しそうに去って行くと言う別パターンの胸キュン猿美青春物語をぶっこんで来てくれました。本当に有難う御座いました\(^o^)/

けれど、ちょっと気になったのは後半で流とモニター越しに対峙する時に雑炊にパイナップルを入れたがるお友達は~のくだりメールのやりとりしてないじゃん??何で見てる設定なの?あれか?次の日も仁希いたしやっぱり良くならなくて美咲がもう一回行ってパイナップル入りの作ったの??その感想メールしたの??付き合ってるの??って猿美BBA混乱。とりあえず、ありがとうございます!!!

あとは、2人が同棲し始めた時の「此処には盗まれていいものは何もない」ってフレーズは個人的に原作を読んで、猿比古の視線だと思ってたんだけど舞台では美咲が言っててやっぱり、猿比古の心の声にして欲しかった。

全体の内容はとっても、ロスモワでした。

今回一番心に突き刺さったのはアヤちゃんが、もっと早くそうしていれば美咲くんに猿比古を取られなかったの?って自問自答しているシーン。

三次元でされるとキツイ。

ごめん…‥何があっても猿比古にとって美咲がオンリーワンなんだよ。例え先にアヤちゃんが猿比古すごいです!!!って目をキラキラさせてもきっと美咲に取られちゃう運命なんだよ、すまんな…‥もう和解後に美咲のママに挨拶しに行くんだよ。

2人が結ばれる裏で恋に破れて悲しんでいる少女がいると思うと胸が痛い(途中から壮大な勘違い)

あと今回はオープニングで踊らず、なんだかアニメのオープニングみたいな感じでカッコよかったです。

そしてアイドルK。

の、前に弁財と秋山コンビが前説を。弁財がめっちゃアクティブで秋山が関西人だった(笑)

アイドルKの盛り上げ方のルールを教えてくれました。

秋山が、アイドルだから思わずキャー!!とか出ちゃうかもしれませんがいいんです!!!言って下さい!!と言って弁財が何故かその練習したい!!!と言って何是か秋山が眼鏡持ってて猿比古になりきってましたが、猫背過ぎておじいちゃんみたいになってました(笑)あと言った台詞がミィ→サァ↑キィ↑で、ああ…‥やっぱり猿比古の台詞=美咲なんだと思うと宮野マジ罪深い。

そして弁財がバク転を披露してくれたんですが、着地失敗。怪我なくてよかった…‥。

その後のアイドルK。クロがキャラソン歌ってキラキラしてるなか、バックで踊る弁財から視線が外せなかった。国防コンビキャラよすぎ(笑)で、映像のシロ登場。

クロの単独ライブのはずが、赤青も歌うことに。

しかも歌がアイドルKじゃなくてキャラソン。ビックリしましたが盛り上がりました。

もちろん踊るんですが…‥。何故だろう、猿比古のキレッキレのダンスが何故か気持ち悪い(笑)原因は解らない…‥。美咲はもう、可愛いかった…‥嫁は可愛かった!!!(何)

舞台オリジナルとして尊と宗像の赤と青のコリジョン?と言うデュエットを歌ったのですが、2人ともあんまり歌は上手じゃないみたいですね。いいんです、中の人の片方も苦手ですから。猿比古が一番上手に聞こえました。あと全員で歌うオリジナル曲もありました。アイドルKのライブは本編とは違って本当にライブって感じで楽しかったです( *´艸`)

最後の挨拶二回目?では何かファンサービスを入れてくれようでクロがコメントしてた時に美咲がそっちに気を取られている時に猿比古が半笑いで美咲の背後にぴったりとくっついていたのですが、気付いた美咲になにやってんだよ!みたいな事言われても相変わらず猿比古無言(笑)でも美咲がコイツ本当に俺のこと好きなんですよ~って言ったら笑顔だった。尊が舞台上でイチャイチャすんなよ!!って言ったらしてねぇよ!!!って返していましたが、してました。BBA見ました(笑)

舞台の尊って美咲の事好きですよね、なんかTwitterとか見ると好きなんだなって感じる。いや、私は猿美からは動きませんが(何)

双子ちゃんや塩津ファンの方にとっては物足りないかもしれませんが、ロスモワとしてはすっきりと解りやすい内容でまとまっていて素敵な舞台だと思いました(*^-^*)DVD予約しなきゃ!!!